WELCOME!
妊娠・出産

【出産準備品】入院準備リストにないけどあってよかった6つ&いらなかったものをご紹介

もち麦
もち麦
こんにちは、管理人のもち麦です。 

出産準備品って、ネットで調べても色々書いてありすぎてよくわからなくなったりしますよね。

一般的に出産準備品って、通っている産院でもらったりアカチャンホンポなどのベビー用品店に置いてある出産準備品リスト(一覧になっていたりします)を参考に進めることが多いと思います。

でも、出産準備リストには載っていなかったけれど「あってよかった出産準備品」って実は意外にあるもの。

今回は私の経験が参考になればと思い、そういった出産準備リストには載っていなかったけれど「あってよかった出産準備品」というテーマで書こうと思います。

あってよかった!出産準備品をご紹介

100均のペットボトルキャップ

入院中にとても役立ったもの、なんといっても100均のペットボトルキャップ。

陣痛中はもちろん、出産後の会陰痛が酷い時に体を起こして飲むのは本当に大変です。

そんなときの必須アイテムでした!

もち麦
もち麦
 第1子出産時に1個買って持って言っていたのですが、壊れてしまい困った思いをしたので、第2子出産時には2個持参したほどです! 

今思うと、壊れて困るくらいなら少ししっかりしたものを買えばよかったかもしれません。

でもまぁその時にしか使わないし…と思い百均のものにしました。汗

パッと見で使いやすそうなもの、見た目が好きなものを選ぶといいですよ。

ママのスキンケア用品

病院は乾燥していることが多いので、普段よりもよりいっそうの保湿ケアをおすすめします。

病院に持参するスキンケア用品は、化粧品のトライアルセットや旅行用とされているセットがサイズ的にも使いやすいです。

私が迷ったのは、もともとよく使っていたETVOSというメーカーのトライアルセットとオルビスユーのトライアルセットでした。(敏感肌・乾燥肌向けスキンケア【モイスチャーラインお試しセット】

どちらも使いたかったので購入したのですが、結局は オルビスユーを持っていきました。

もち麦
もち麦
「オルビスユー」のトライアルセットは7日分なので、出産での入院期間にちょうどよかったです!

オルビスユー

詳細>『 オルビスユー公式サイト 』

お恥ずかしながら、化粧品をはじめいろいろな無料サンプルをもらうのが大好きな管理人…

数々の無料サンプルをもらっておりますが、オルビスの無料サンプルは肌タイプを診断してくれてそのタイプに合ったサンプルをセットでもらえるので貴重な体験でした!

よかったらぜひ↓

オルビスの無料サンプル♡

オルビスのスキンケアチェック
簡単なスキンチェックで、自分の肌タイプとその肌に合ったスキンケアシリーズの無料サンプルがもらえます。

オルビスの大人ニキビチェック
自分の大人ニキビの原因タイプがわかり、無料サンプルがもらえます。

赤ちゃん用品のサンプルや妊婦さんにうれしいお試しサービス、また出産入院準備にうれしい化粧品サンプルをまとめた記事もあります♪

\これ使えた!/粉ミルク・紙おむつなどベビー無料サンプル&全員プレゼント粉ミルクや紙おむつをはじめとしたベビー用品の無料サンプルをまとめました。マタニティママさんやお子さん向けの応募者全員プレゼント、入院グッズにおすすめの化粧品サンプルも紹介しています。...

 

妊婦さん・ママさんの限定サービス『楽天のママ割プログラム』は、登録するだけで豪華なサンプルボックスが当たるキャンペーンに自動エントリーしてくれますよ~♡

特典が豪華♡「ママ割プログラム」人気の理由とお楽しみサンプルボックスこんにちは、管理人のもち麦です。 楽天の『ママ割プログラム』ってご存知でしょうか? 今回は、その楽天ママ割に関する情報を詳しく紹...

 

乾燥・防寒対策グッズ

上にも書きましたが、冬はもちろん夏の病室もエアコンのせいで意外と乾燥しているものです。

喉を潤すための飴や、リップクリームはなかなか重宝しました。

また、ちょっとした防寒グッズが役に立ちます。

もち麦
もち麦
ちょっと肌寒い時に羽織れるカーディガンやパーカーなどがひとつあると重宝しますよ。 

病院内をパジャマで歩くときにも、そのままよりカーディガンを羽織っていたほうがなんだか様になります。

母乳パッド

母乳パッドは、産院からお試しサイズのものをもらえることが多いです。

ですが基本的には、自分で用意するものとなっています。

出産後数日はまだそんなに母乳が分泌されにくいので、そんなに必要性は感じないかもしれませんが、退院前くらいから少しずつ必要に感じてくると思います。

私は以下のピジョン フィットアップ 母乳パッドプレミアムケアでないとお肌に合いませんでした。

この母乳パッドはかゆみを感じやすい方・肌あれしやすい方にもいいとのことで、乳首のあたる部分はふわふわやわらかクッションになっています。

はじめはずっとこれを使っていたのですが、「もう少し安いものにしてみよう…」と他のメーカーの母乳パッドを試したところ…

もち麦
もち麦
 乳首が痒くなってしまいました。( ノД`) 

それ以来、母乳量が落ち着くまでずっとこちらを愛用していました。

1袋は多いと思ったので、1週間分である7枚を持っていきました。

これも持っていってよかった出産準備品のひとつです。

 

赤ちゃん用の爪きりハサミ

赤ちゃん用の爪切りハサミ、赤ちゃんの爪は看護師さんが切ってくれるだろうから入院準備にはいらないかなーと思いながらも持っていきました。

でも持っていってよかった!

産まれたばかりの赤ちゃんの爪って意外に伸びているんです。

小さなお手々で顔を掻いたりするので、お顔に傷がつくことも…

私が入院した産院だけかもしれませんが、病院では赤ちゃんの爪を切ってくれませんでした(´;ω;`)なぜ…

言えば切ってくれたのかもしれませんが、なんとなく言い出せず…自分で切ってあげました。

といういきさつで、持っていってよかったアイテムとなりました。

入院中〜産後ずっと使える前開きのパジャマ

パジャマ(入院着)は前開きがおすすめです。

まず入院期間ですが、授乳指導があるときなどには前開きでないととても不便なので、パジャマ(入院着)は前開きがいいと思います。

退院後も、夜間の授乳時にボタンをはずすだけで授乳ができるのでずっと使えて経済的です。

私の出産準備品として『いらなかったもの』

ここからは、入院準備品として持って行ったものの使わなかった悲しいアイテムです。

あくまでも私個人の経験談ですので、当てはまらない方も多いと思うので、参考程度にお聞きください~。

テニスボール

ネットで調べた結果、陣痛で苦しむ中で多くの方が使用したと書かれている「テニスボール」や「ゴルフボール」。

使うだろうと意気込んで用意をしてましたが、私の場合は出番がなく…。

正直あの腰が割れそうに痛いなか、ボールが欲しいとは思いませんでした。

助産師さんに後から尋ねたところ、「使う人と使わない人、半々かな~」と言っていました。

もち麦
もち麦
 出番のなかったテニスボール、結局は実家の犬にあげました。笑 

まとめ

今回は、出産準備品に関するお話でした。

あってよかった6つと、入院時に持って行ったもののいらなかったものをご紹介しました。

妊娠・出産とたくさん不安なことがあると思いますが、あまり思い悩まずに臨むのがいいと思います。

出産準備品に関して言えば、今はネットでポチっと注文できるご時世ですし、またびっくりするくらい早く届きますよね。

なので、

いると思ったらその時に買う!

というくらいの気持ちでもいいと思います。

Amazonのベビーレジストリは、出産準備リストとしても使えるサービスです。

よかったら参考にしてください。

出産準備リストとして!Amazonベビーレジストリが割引など特典満載で使えます 突然ですが、Amazonや楽天の子育て中のお得なサービスって活用していますか? 実はAmazonや楽天って、あまり知られていないお...

 

また、思い出したら色々と追記していこうと思います。

お読みいただきありがとうございました!